健康は実現できる|おすすめされたイソフラボンで健康向上する人続出

目の疲れを改善する

パソコンと中年女性

サプリメントが効果的

パソコンやスマートフォンなどの使い過ぎで、眼精疲労になる人が増えています。眼精疲労は、目を酷使することで、目の疲れがとれず、充血やかすみ、頭痛などの症状が出ることです。眼精疲労を放っておくと、視力の低下や、肩こり、吐き気など、全身の不調へと繋がっていくため、早めに対処することが大切です。眼精疲労を改善するためには、目を使いすぎないことや、目を休める時間をとることが必要です。パソコンやテレビの画面などを、離れて見るように工夫したり、姿勢をよくして、目の位置より下に画面が来るようにすると、目が疲れにくくなるメリットがあります。眼精疲労を改善するための、サプリメントも市販されていて、目にいい成分を積極的に摂る工夫をすると、目の健康を保つことが可能です。

目を保護する成分

眼精疲労に効果のあるサプリメントは、ルテインやアントシアニンなどの、目を保護する作用のある成分が配合されています。ルテインには、紫外線や酸化などのダメージから、目を守る効果があり、目の網膜などを保護することができます。パソコンなどの画面から出ている、有害なブルーライトを吸収することができ、目のダメージを軽減する効果があります。ルテインの入ったサプリメントを、積極的に摂ることで、目に疲れが蓄積しにくくなる効果が、期待できます。アントシアニンも抗酸化力が高く、目の働きを高めて、眼精疲労を回復させる効果があります。ルテインやアントシアニンは、ブルーベリーやビルベリーなどの、色の濃い果物や野菜に含まれる、天然色素が原料になっています。